物販のみで月利50万円を超えました

しばらくブログ更新が滞ってしまいましたが、
決して意気揚々と参入したebay輸出がうまくいっていない、
とかではありません。

そこそこ順調です。

3か月ほど取り組んできましたが、
20万円とかの高額商品も売れるようになり、
ebay輸出の純利益としては先月20万を超えました。
手数料の仕組みがきちんとわかっていなくて、
だいぶ損をしているようだったので、先日慌ててストア登録したところです。

capture6

ebay上の売り上げではここ1カ月で約3000ドル。
ブルーオーシャンな感じで攻めているので、
利益率が平均で30~40%出せています。

え?利益20万に計算が合わないって?
それはこういう部分です。

capture7

ebayは直接取引が盛んなので、
ebay上に反映されない売り上げが結構あるんですよね。
これで手数料が10%くらい削減できるのですごく美味しい。

リミットを上げるためにebay上での実績も残さなきゃなので、
私の場合、そのへんのバランスを取りながら、
ebay請求分とpaypal直接請求分に振り分ける感じです。

教材買ってみたりセミナー行ってみたりもしましたが、
けっこう独学です。
あとはFMCの仲間にちょこちょこ教わったり。

さて、ebayはそんな感じなんですが、
タイトルに書いた通り、
先月は物販の純利益で50万行きました。

その差は国内転売です。
輸入も少々混じっていますが、いずれもamazon.co.jpで売っています。

以前から細々と物販にも取り組んでいましたが、
昨年の同時期と比べると、差が歴然ですね。
このところイケイケです。

capture3

こちらも利益率にして平均約40%くらいかな。
それにプラスして、このとおり、私の場合、FBAよりも自己発送が多いので、

capture5

このグラフには反映されてこない「送料」が、
実質の売り上げとして上乗せされます。
そして自己発送は、高額だったり大きめの商品でない限り、もっぱら定形外郵便。
すると送料分の差益が取れます。
そんなこんなで、トータルすると、
先月の国内amazonは30万くらいの純利益となりました。

ちなみに、
毎日毎日リサーチすることとか、ほとんどありません。
ebayも国内も、ブルーオーシャンな市場さえ見つけてしまえば、
あとはルーチンに仕入れて出品するだけ。

最近では、
バーコードリーダー持ってリアル店舗仕入れとかもほとんど行きません。
ヒマつぶしの時くらい。
ほぼネット仕入れです。圧倒的に効率が良い。

小玉さんのゴールデンルールが物販からスタートなこともあって、
FMCって、なんだかんだで物販のスペシャリストが多いです。
そういう環境に身を置いていると、
自然と自分の基準も上がるんですよね。
別に私自身は物販メインのヒトではないにもかかわらず、です。
恐れずに仕入れるようになって、利益もそれだけ増えている感じです。

あとはebayの外注化を進めます。
国内は、既にほぼ体制が整っているので。

ひいひい言いながら物販のみで100万とかは全く興味ないので、
サクッとこのくらいが安定的に出せれば私はそれで良いです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ