YouTubeのカードとアノテーションのアナリティクスに期待

気づいたらYouTubeに新しい機能が追加されていました。

アナリティクスの中に、

capture4

カードとアノテーションのクリック測定ができるようになっています。
これからは客観的に検証していく時代になりますね。

カード機能は、アノテーションではなし得なかった、
スマホからのテキストでの誘導が可能とする機能です。

逆にカード対応していない動画もまだまだ多いです。

実はYouTubeSEOからのスマホアフィリが今アツイってことはここだけの秘密です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ